BeauRyzm owner

(ビューリズム 代表)

 

Kanako Fukushima (ふくしま かなこ)

【プロフィール】

2004年からセラピストとして活動するも
なかなか「真の癒やし」を提供する

お店に辿り着けず

2011年3月の震災のあと

自分自身で「真の癒やし」が提供できる

サロンを作る決心をし


2011年9月に

アーユルヴェティックアロマセラピーサロン

”BeauRyzm”を立ち上げる

2005年に出逢ったインドの伝統医学

「アーユルヴェーダ」の素晴らしさを
もっと多くの人に知って欲しいと願い
一人一人の悩みに真剣に向き合い
アーユルヴェーダの智恵と
エッセンシャルオイルの恵みを借りて
ココロとカラダの両方からのアプローチをし
不調を整えている

クライアントの90%はリピーターで
毎月のメンテナンスで通う人が多い

施術をするだけではなく、
毎日のセルフケアやアーユルヴェーダ講座・
タッチングアロマ会など
健康に美しくなるための術を日々伝えている

BeauRyzmに出会い人生180°変わった!!

という声も少なくない

[資格]
バリニーズマッサージセラピスト
アーユルヴェーダセラピスト
メンタルケア心理士・心理専門士
薬剤情報担当者
アロマタッチテクニックセラピスト
アンジェライト数秘認定講師
ルーシーダットンインストラクター
​耳ツボジュエリー講師
インターナショナルメディカルアロマアドバイザー

3回の自然流産

そして奇跡の娘誕生

 

 

はじめまして♡


アーユルヴェティックアロマセラピストの

”なっこ”です。

 

ここでは私を知っていただくために

私の生い立ちをお話したいと思います

(興味ないわぁ~って方は長文なのでスルーしてくださいね)

真夏の太陽の下
新宿区大久保でなっこ誕生


そのせいか夏が本当に大好き

暑いの大好き☆


小さなころは男の子みたいでした

 

小学生の時は毎年、伊豆の海で真っ黒に日焼けしていました笑

 

このくらいの時期に小児喘息が発症

発作が起きると夜は寝れず、椅子に座って寝ていました
(ほとんど寝れない)


週に1回は通院


山のようなお薬


体質改善のための週1の注射
(今思うと何を注入されていたんだか・・・)


何度も救急で運ばれる


体育も春・梅雨・秋は休んでばかり


みんなと山登りにもいけない


食べても食べてもガリガリで
「ガイコツ~」っと呼ばれたりもしました

 

そんな小学生時代を過ごしていました


発作がない時は普通に元気な小学生だったのですが・・・

 

この時にエッセンシャルオイルの存在を
知っていれば自然の恵でもっと早く体質改善が
できていたのになぁと思います


そんな病院通いが二十歳まで続き
二十歳を過ぎると徐々に改善され


23歳を過ぎてからは発作が出ることは
ありませんでした
(長かった~)


そして20代

健康オタクのように

これが○○にいいよ~

というとその場でネット購入www


友達と健康話をするのがとても楽しかった


きっと自分が病弱だったから
他の人よりも健康に敏感だったのかもしれませんね


しかし、今考えるとその健康情報が正しかったのかと
考えると・・・・ですが。。。

 

そして
20代はずっと音楽関係のお仕事をしていて


夜働いていることが多かったせいか


はたまた子供の頃のお薬の副作用なのか


20代終わりになる頃


自律神経のバランスを崩し


動機やめまい、発汗など
更年期のような症状が出るように
なってしまいました


そこでまたお薬漬け


お薬を切らすのが怖いほど依存していました

 


その時、自分を癒すために訪れたバリ島でに出会ったのが

「バリニーズマッサージ」

そしてその元にになった

「アーユルヴェーダ」

このアーユルヴェーダが

私のすべてを変えるきっかけをくれました

学校に通い、アーユルヴェーダセラピスト
となりました

 


アーユルヴェーダは私にそのままでいいんだよ

無理しなくていいんだよ

ということを教えてくれました

このころは良く泣いていました


ずっと溜まっていたものが
一気に出たのでしょうね


そのあとメンタルケア心理専門士の学校で
西洋の考え方も学びました


東洋と西洋を知ることで
より深く自分のことも知ることができました

 

お勉強をしながらもともと受けるのも好きだった

アロママッサージのお店で働くようになり

飽きっぽい私がどっぷりとはまりました

 

完全に今では天職だと思っています


しかし
その時お店で使っていたエッセンシャルオイルは
1本何百円という今ではわかる

雑貨レベルのオイルを使っていました


私もそこまで詳しくはなかったのですが

自然なものを使っているのに
オイルで手が荒れるセラピストがいるって

やばいんじゃないの?


それをお客様に塗っているなんて・・・・


なんて疑問を持ちながらも自分のお店ではなかったので
変えることはできませんでした

 

そんなことがずっともやもやしていて

2011年、震災の後に自然の力・癒やしについて

深く考える機会をいただき

自分のサロンを持つことを決心しました

そして2011年9月1日に自分のサロンを立ち上げました

まず探したのがエッセンシャルオイル

なかなか自分が良いと思ったオイルが見つからず・・・


私が今のメディカルオイルに出会ったのは
立ち上げてから1年後、ある人のブログからでした

そのブログには

「飲めるエッセンシャルオイル」

 

衝撃でした

 

私が知っているエッセンシャルオイルは飲むなんてとんでもない


塗布するにも希釈して使わなければならない


といったエッセンシャルオイルしか知らなかったので
もうその方のブログにくぎ付けになりました


「エッセンシャルオイルのサンプル無料で送ります」


即効お願いしました


サンプルがすぐに届きました


その時頂いたのが
「ペパーミント・レモン・ベルガモット」


またまた衝撃だったのが
「ペパーミント」


私が今まで嗅いでいたペパーミントはなんだったんだ?
と思うくらい優しく濃厚な香りでした


そしてお水に1滴垂らして飲んだ
レモンオイル水の衝撃
(今では日課です)

 

そこからすぐにこのオイルの購入方法を聞き

直ぐにサロンに導入しました

 


それからは

ほぼ病院にお世話になることもなく

あんだけ薬漬けだった毎日からも解放され

香りに包まれながら健康生活が送れるようになりました

それでもお薬の副作用で未だにバァ~~って
出る時あります。未だにデトックス中って


どんだけ身体に毒を溜めこんでいたんだか・・・

 

お客様も確実にエッセンシャルオイルを変えてから
変わりました

 

こんな風に
自然の恵の力を借り自然と共存してくことを

もっともっと多くのかたに
知っていただきたいと思っています


とっても長くなってしまいました・・・

ここまで読んでいただけて本当に感謝です


これが私が
バリニーズ・アーユルヴェーダそしてエッセンシャルオイルに
出会うまでの人生です

セラピストになり

​もう13年

180度変わりました

2016~2017年に

3回の自然流産を経験し

その後、身体だけでなく

心の体質改善に成功し

2018年、42歳で第一子を無事に出産!!

只今、1歳の娘と楽しい毎日&子育て奮闘中(笑)

​妊活サポートも全力で応援致します!!

 

BeauRyzmとは

心も身体も魂も美しく健幸でという

トータルでの美(Beauty)の追求と

ストレスを減らし、不要なものを排出し

あなた本来の自然のリズムを(調子)

刻み始めるようお手伝い出来れば

という想いで出来た名前(造語)です

 


ゆっくりじっくりと向き合い、

あなたが本来のあなたに戻り

そしてあなたの命が輝く

お手伝いさせてくださいね。


ぜひ、ココロとカラダと魂の不調はお任せくださいませ。


最後までお読みいただき、ありがとうございます